社労士 ユーキャン

ユーキャン社労士通信講座の評価

CM効果で通信講座と言えばユーキャンというくらい、圧倒的に知名度が高い通信講座です。

ユーキャン

≪ユーキャンHPより画像引用≫

 

合格者の人数もサイト情報からですと、10人に1人はユーキャン受講のようです。

 

受講生の数NO.1はフォーサイトですが、ユーキャンはテレビCMや広告などで知名度が高く、教育訓練給付の申請数もフォーサイトに次いで多いことから推察すると、おそらくユーキャンの講座の受講生の数は資格学校の中でも多いと思われます。

 

そしてユーキャンが1番力を入れているのは「初心者にも分かりやすい」こと。
それを意識してテキスト等を作成しています。

 

テキストの内容は、図表を使いながら解説し初心者にも分かるような言葉を使用しています。
また見やすいように、白黒ではなく2色刷りになっています。

≪ユーキャンHPより画像引用≫

 

また、社労士の試験は、試験範囲になる法律に多くの改正がある試験になりますので、ユーキャンではその改正に対応したサポート会報「ASSIST」が別に届きます。

 

 

なので改正した情報を逃さずキャッチし、理解出来るのは有難いサービスだと思います。

 

また、学習していて分からない時は、電話・メール・FAXで質問が出来るので安心です。

実際に資料請求してみました!

  
 

 

 

届いた資料の評価は?

届いた資料を手にしてまず思う事は、ボリュームが少ない・厚みがなく薄いという事です。

 

他のどのスクールの資料も内容は別として、かなりのボリュームがあり厚みもあり重たいのですがユーキャンは違いました。

 

実際に中身を見てみると、別冊で合格者の方々の声としてインタビュー記事が載っています。
4名分の方が載っており内容も多く、ユーキャンのどこが良いか答えています。

 

また別に、6名分の方々が5行くらいですがユーキャンの良さを答えています。 

 

ただインタビュー記事はどれも「ユーキャンで勉強して良かった」という内容で、別冊まで作ったのであれば、これから勉強しようとしている方にもっと得となる情報が欲しいなと思いました。

 

例えば、どのように勉強方法で合格したか・資格取得後どのような企業に入社出来たかなどあるともっと嬉しいし、勉強を頑張ろうと思えるのではないかと思いました。

 

社労士の仕事内容の情報や、試験の概要等も少ないです。
講座を受講してもらいたいのはどのスクールも同じですが、ユーキャンの資料は他のスクールと比べて、その考え・思いが強すぎて役立つ情報が少ない資料に感じました。

ユーキャン社労士講座の特徴

ユーキャン社労士通信講座の教材は以下のようになります。

メインテキスト:10冊

副教材:ガイドブック、テーマ別実戦問題集2冊、過去問攻略集2冊、会報ASSIST(年4冊)、数字要件チェックシート、基本確認ドリル、総合ガイダンス動画(約30分)、科目別ガイダンス動画(約2時間)、テキストスピードマスター動画(約30時間)、その他(添削質問関係書類、学習支援メールの送信等)


≪ユーキャンHPより画像引用≫

 

ユーキャンの残念な点は、教材に講義の教材がありません。
正確にはあることはありますが、これがとにかく残念な点です。

 

初心者にも分かりやすいテキストなのかもしれませんが、法律が絡んでくる難しい試験です。
その難しい勉強が文字やイラストだけで理解するのは困難かと思います。

 

優秀な講義は受講生の実力を効率よく引き上げてくれる効果がありますから、講義無しではなかなか効率よい勉強は難しいでしょう。

 

 

さすがにユーキャンでもテキストだけの教材では限界があると感じたのか、ユーキャン社労士講座はj簡単な講義動画があります。

 

それが学習サポートシステム「学びオンラインプラス」です。
「テキスト スピードマスター動画」で全Lessonのポイントを確認することができるというものです。

 

実際にメインテキストを参照しながら、テキストの全てのLessonについてポイントを1回あたり5〜15分で解説する講義動画です。
「何を覚えればいいのか」「どう理解すればいいのか」など学習の基本となる解説を聴くことで効率的にテキストの基本事項をマスターすることができます。

 

とはいっても、全科目で計約30時間しかないので気休め程度ですね。

 

受講料はオプションなしで、79,000円(一括払い)になり、分割(79,680円)にも対応しています。
受講料は一般の他のスクールと比べ、比較的安い設定金額になりますが、なんといってもしっかりとした講義付きではないので独学に近い学習を強いられます。

 

フォーサイトが講義付でこの価格より安く提供しているのを見ると、どうなのかなと思ってしまいますが・・・。

 

ユーキャンの社会保険労務士講座

 

 

 

当サイトのメインメニュー


効率的に合格する勉強法

通信講座の選び方

 女性の顔

社労士試験に合格するために必要な重要なポイントは大きく3つ。

1.テキスト中心学習なのか、問題演習中心学習なのか
2.いかに勉強を継続するか
3.解答するにあたっての確率論を理解しているか

です。
この3点を含め重要なポイントを順に解説していきます。

≫詳細ページ



 案内女性の顔


どのような社労士通信講座が受験生にやさしい通信講座といえるでしょうか?

合格に必要な教材だけに絞り、受講生の負担も軽減したうえで、最短距離で試験に合格できるように工夫された社労士講座。

あなたに合った社労士講座の選び方をご紹介しています。

≫詳細ページ



オススメの通信講座

勉強法マニュアル

       案内女性の顔

効率よく社労士試験に合格するための講座は必ずしも知名度のある高額な講座ではありません。

社労士試験だけを扱っている資格スクール、通信講座だけの資格スクールなどでは受験生の合格を第一に考えられた講座が存在します。

10年以上の社労士受験業界を注目してきた管理人がオススメする通信講座をランキングでご紹介しています。

≫詳細ページ


   案内女性の顔

残念ながら多くの社労士受験生は、社労士試験の覚えるべき知識の量に圧倒され、知識を詰め込むことに専念してしまいがちです。

しかし、社労士試験に合格するための大事な視点を忘れてしまってはいないでしょうか。

大切なのは・・・


≫詳細ページ


page top